体臭

ストレスで体臭が増える!嗅いだ人にも影響が…どんな臭い?対策は?

投稿日:

ストレスで体臭が増えることを、なんとなく悟っている人は多いですが、実際にどんな臭いなのかを知る人は、ほとんどいませんよね。

実はストレスと体臭の関係がはっきりわかったのは、2018年、最近なんです。

資生堂の研究で、ストレス臭の特定にまで至りました。

しかもそのストレス臭は、嗅いだ人をも疲れさせ、ストレスを与えてしまう代物だったんですよ。

つまりストレス臭は連鎖する……?!

ストレス臭はどんな臭いなのか、どうしてストレス臭がでてしまうのか、ストレス臭が出てしまった時の即効性のある対策と、日ごろから気を付けていきたいことを解説します!

ストレス臭は「硫黄化合物系のニオイ」

ストレス臭が一体、どんな臭いなのかと言うと、それは硫黄化合物系のニオイでした。

硫黄化合物って言ったって、どんな臭いかイマイチよくわからない、という人は玉ねぎを腐らせたような臭い、と考えると良いでしょう。

買ったのに袋に放置したままにした玉ねぎは、溶けてドロドロになって、何とも言えない腐敗臭を発します。

あの臭いが、ストレス臭にとてもよく似ています。

ストレス臭は体のあちこちから出ている

ストレス臭がもし出ていても、場所を特定したらそこだけ頑張って消臭や除菌シートで拭きとれば問題ない、そう思うかもしれませんが、実はストレス臭、体のあちこちから出ているのです。

しかも、年齢・性別も関係なく発すると考えられているので、どの年代でも、どの性別でも注意が必要なんですね。

緊張しやすく、心拍数が高くなりやすい人ほど臭いが強かった、という研究結果が出ています。

ストレス臭の原因はやっぱり「ストレス」

ストレス臭と言うくらいですから、ストレス臭の原因はストレスほかなりません。

ストレスを溜めた時というよりは、ストレスを受けた時に発すると言われているストレス臭。

疲労によるツンとしたアンモニア臭を発する疲労臭とはまた別なので、ストレスを溜めやすい人は、ストレス臭と疲労臭、ダブルで臭くなっている可能性も高いですね。

ストレス臭を出すと、自分も周りもストレスが溜まる、という報告がある

資生堂の研究では、ストレス臭をかぐことによって、「疲労」「混乱」の指数が高まったと出ています。

つまり、ストレス臭を出せば、本人も周りの人もストレスを溜めて、体臭の原因になる可能性も。

ストレス臭によるストレスで、新たなストレス臭を生んでしまう可能性をはらんでいるので、ストレス臭はなるべく、自分も周りも嗅がない方が良いのです。

ストレス臭が出やすい人必見、ストレス臭をすぐにシャットアウトする方法

ストレス臭が発見されたのは最近なので、ストレス臭自体を解消する方法、衣類などはまだ開発されていません。

しかし、体臭をどうにかする方法は、すでに色々な方法が試されています。

その中でも、消臭スプレーと汗拭きシートが効果的です。

消臭スプレーならトップハイジアの衣類・布製品の除菌・消臭スプレーが実感しやすいです。

家の中で焼き肉してもこれ1本あれば消臭できるという、消臭のプロとも呼べる消臭スプレーなのです。

体臭が気になる人ほど、持っておきたい1本ですね。

汗拭きシートはAgデオ24クリアシャワーシートがおすすめ。

40枚入りなので、臭いが気になったらさっと使えますし、コスパも良いですね。

殺菌へのこだわりもあるシートなので、ストレス臭以外の汗臭にもおすすめです。

ストレス臭を根本から解決、規則正しい生活がストレスから守ってくれる!

ストレス臭はストレスを受けやすいからこそ出ます。

でもストレスって、人によって受ける度合いが違いますよね。

同じ出来事でも、Aさんはへっちゃらそうなのに、Bさんはとてつもなく重く受け止めていたり。

人それぞれの気質もありますが、実はどんな気質の人でも、ストレスを受けづらくすることは可能なのです。

その方法と言うのが、規則正しい生活をするということ!

「規則正しい生活?そんなんでストレスに強くなれるわけないじゃん!(笑)」

そう思う人も居るでしょう。しかし、規則正しい生活はあなどれません。

まず、ストレスを受けやすい人は規則正しい生活を送れているかを一度振り返ってみてから、何故規則正しい生活がストレスに強くなる方法なのかを読んでみてくださいね。

不規則な生活をすると、自律神経が乱れてノーガードになりやすくなる

ストレスを受けやすい状態というのは、言ってしまえばガードが緩い状態です。

ガードは、自律神経を正常に保つことで機能します。

そもそも自律神経は私たちが快適に過ごすために必要不可欠な、「はつらつモード」「リラックスモード」の切り替えをしてくれる神経なので、これがバグると不具合がおきやすくなるんですよね。

自律神経が乱れることで、リラックスしたい時にできなくて疲れがとれなくなったり、わかりやすい症状としては便秘状態が続いたり……不愉快な症状が沢山でてきます。

ストレスを受けやすくなるのも、体の状態が正常ではなくなるため、疲れが取れなくてちょっとのストレスにも対応するのが難しくなるからなんですね。

だからこそ、自律神経を正すためにも、規則的な生活が大切になります。

規則的な生活とは、同じ時間に起きる事

規則的な生活と言っても、毎日同じことを頑張って繰り返すのはちょっと難しいですよね。

なので、朝同じ時間に起きる、これを頑張ってみましょう。

実は体内時計、朝にリセットされます。

朝起きたら光を浴びて、体内時計をリセットし、自律神経が正常に動く手助けをすること、これが規則正しい生活を送ると言う事です。

同じ時間に寝て同じ時間に食事をする、というところまで頑張れるなら挑戦してみた方が良いですが、逆に意識しすぎてストレスにならないようには注意してくださいね。

まとめ

ストレス臭は、周りの人もストレスになる臭いですから、対策するに越したことはありません。

ストレスに強い規則正しい生活を送りながらも、万が一のストレス臭に備えて消臭スプレーとシートを常備しておきましょう。

個人的にオススメなストレス解消法はお風呂!ゆっくりリラックスする時間を作って、思い切り深い眠りにつけるようにすること、これがとっても気持ちよくて良いんですよ。

やっぱり、深く思い切り寝ないと、疲れもとれませんからね。

良く寝れない~という人は是非、試してみてくださいね。寝起きもスッキリ快調になりますよ。

-体臭

Copyright© さよならスメル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.